個人的にお金貸しますってどうなの?

個人的にお金貸しますってどうなの?

個人的にお金貸しますってどうなの?


  1. 個人でお金を貸しますっていう人はほとんど信用出来ない
  2. 大手でも中小でもない裏の闇金が待ち潜んでいる個人間融資掲示板
  3. 個人間融資掲示板は闇金ホイホイ?
  4. 個人間融資で本当にお金を貸してくれる人っていない?
  5. 個人間融資ではこんな悪徳な手口が流行っている?

 

個人でお金を貸しますっていう人はほとんど信用出来ない

消費者金融などの業者からお金が借りられない。
ブラックの方や自己破産歴があるような人はもはやキャッシングの審査では落ちる可能性が高い事だと思います。

 

金融会社がとうとう相手にしてくれなくなったら、一般の人からお金を借りるしか方法が無くなるというものですよね。

 

大手消費者金融がだめでもブラックなら街金があると思っていたとしても、もしも最悪お金が借りられない場合を想定しますとやっぱり融資が受けられないという事になります。

 

これでは会社がだめなら個人からお金を借りる方法しか無いというものでしょう。

 

個人からお金を借りれば借り手がブラックだったり他社の借入件数が多いような多重債務でもお金が借りられますし、審査も無い為取引は大変スムーズに進む事だと思うものだと期待出来る事でしょう。

 

しかし実際は個人融資で貸し借りが可能の個人融資掲示板などへの書き込みはこちらが思っているような善人の人がチェックしている保証が無かったりします。

 

いつどんな人が急接近してくる事かわかってものじゃないという事になるのですが、ふと、ご自身が投稿したコメントに良い人ぶって近寄ってくる事もあるでしょう。

 

その人はきっと恐らく貴方に何か企んでいる可能性がある事でしょう・・・。

 

現に個人融資をお願いして事件になっていたりトラブルになるケースが多いみたいでしたよ。

 

知っている人以外から無条件にお金が借りられるという個人融資は一見魅力的ですが、本当にお金を借りて良い相手なのかどうかわからなかったりします。

 

正体がわかってから闇金だと気付いた時はきっと既にこちら側が相手側の手中に収まっている事だと思います。

 

▲戻る

大手でも中小でもない裏の闇金が待ち潜んでいる個人間融資掲示板

大手の消費者金融に申し込みたくない。
それでもお金が必要。

 

審査が甘い所でお金を借りたいけれど
絶対借りられるかわからない・・・。

 

闇金にダイレクトに連絡するのはちょっと怖い。

 

このようなわけ有りブラックの方、債務整理歴、自己破産歴などがあって普通に融資が受けられない事情をお持ちの方々はそれでも、なんとかしてお金を借りる方法を探している事でしょう。

 

そんな時に携帯電話又はパソコンなどで検索していたら、無意識に無審査や個人でお金を借りるなど検索されているかもしれませんよね。

 

恐らく、
個人間融資というお金の借り方を発見する事だと思います。

 

何も知らない貴方はやったぁー!!って思わず嬉しくなってしまう事かもしれません。

 

もしかしたらネットで良い人がお金を貸してくれるかもしれないと期待を抱いてしまう事だと思います。

 

しかし個人間融資は闇金の巣窟と言っても良いくらい、詐欺や悪徳業者の溜まり場でもあったりするんです。

 

期待して掲示板などに書き込みをすれば落とし穴に落ちてしまうのは時間の問題となるでしょう。

 

ネットでお金を借りるという手段において一番危険だと思うのは存在を偽れるという事だとも思います。

 

表向きはただのサラリーマンなど会社員を装っていたり、工事現場の監督だったり、ただの自営業とか偽っている事かもしれませんね。

 

安心して相手にコメントを書いたりメールをしたり、ましてや住所なんか教えてしまうとアウトだったりします。

 

本当は危ない人だったりするかもしれませんよ。

 

ただお互い目に見えていないだけで、

 

  • 犯罪者なのかもしれません。
  • 闇金なのかもしれません。
  • ヤクザなのかもしれません・・・。

 

可能性の話とは言えど用心したに越した事はありません。

 

お金が欲しいからと思わず個人間融資掲示板を利用してしまう事もあるかもしれませんが、得体の知れない相手からお金を借りるというのも本当は考え物だったりします。

 

それでも良い人が見てくれたらメールや返事をくれるかもしれない・・・。

 

いいえ。

 

こんなお金の貸し借りだけの掲示板を善人は見てくれるわけがないと思っておいても良いでしょう。

 

善人であればタダでお金を貸す位なら何処かボランティアへ寄付していたり募金などをされている事だと思いますよ。

 

善人がお金を貸すという考えも果たしていかがなものでしょうか、何せお金を貸す事が絶対的な善意とは言えませんので・・・。

 

善人がいない掲示板。

 

となれば残るお金の貸し手がどんな人物になってくるか位、顔が見えなくても次第に見えてくるものではありませんか・・・?

 

 

▲戻る

 

個人間融資掲示板は闇金ホイホイ?

ブラックの人でもお金を貸してくれる人は探せば確かに出てくる事だとは思いますが、実際に顔見知りであったり中小金融などの業者だったりだと思います。

 

赤の他人からお金を借りる人なんてリアルにそういないというものです。

 

しかしインターネットの個人間融資であれば、全くの顔見知りでない第三者の方からお金を借りられるという事が可能らしいんです。

 

とは言っても本当にお金が借りられるのって思っている人が正直多いようです。

 

それもそのはず、
実際に掲示板などにコメントでお金を貸しますとか書き込んで言っておいて、いざ取引となると口車に乗せて騙す業者が実在していたりするみたいなんです。

 

結論を言えば個人間融資はトラブルになったりする可能性が高く、ノーリスクで利用出来るお金の借り方では無いという事になります。

 

それでも闇金を利用するわけじゃないから大丈夫。

 

そう思っていたらお金を貸してくれた、掲示板で出会った人こそが闇金だったというのは稀じゃない事だったりします。

 

ネットだからとか顔が見えないからとか油断していたら、本当にアウトだと思います。

 

個人間融資は融資条件も特に指定がなく、無審査でお金が借りられる魅力がある事となっていますが、お金の貸し借りがうまくいった例はあまり見かけなかったりします。

 

今現在の現金の得方としてカードローンキャッシング、クレジット現金化、街金からの振込融資などがありますが、その中でも個人間融資が一番危ないお金の借り方だったりするんです。

 

こんな場所でお金を借りていたら闇金ホイホイを使っているようなものです。

 

しかしそうは言っても自己破産歴があるブラックの方だとまだまだブラックの時効まで時間がかかる事だと思いますので、ある意味手段を選んでいる状態ではないのかもしれません。

 

その他にも審査でいちいち通るか通らないかでイライラしやすかったりする多重債務者、キャッシング申し込み不可の申し込みブラックの方であったり、やはりブラックの人程グレーな手段又はそれ以上の常識外れたお金の借り方をしてしまわれる事なのかもしれません。

 

少し大げさかもしれませんが個人間融資は正にイチがバチか、デッドオアライブなお金の借り方なんだと思います。

 

運営されているサイト側も無責任だったりするので、万が一のトラブルも自己責任という事で匙を投げていたりします。

 

くれぐれもお金の為に破滅しないようにして下さい。

 

▲戻る

 

個人間融資で本当にお金を貸してくれる人っていない?

個人間融資を知ってガッツポーズされている方がいましたら、たった今すぐガックシ肩を落とす事になるかと思います。

 

それは個人間融資はオススメ出来ないお金の借り方だからとなります。

 

個人間融資を利用したいって事はひょっとして貴方はブラックだったりしますでしょう

 

自己破産や債務整理歴がある方ではもうほとんどのカードローンやキャッシングのご利用が出来ないようになっているというものです。

 

そんな人がお金を借りる相手を探しているんだったとしたら闇金か街金又は個人となってくれるものだと思われます。

 

街金がだめで闇金は怖いから利用したくないという結果、個人間であればリスクが少なそう・・・。

 

そう思って掲示板にお金を貸してくれる人を募集する書き込みをしたり、お金貸しますという書き込みに反応してはコメントをしていたりする事になっていたらすぐに闇金がやって来る事でしょう。

 

残念ながら
個人間融資掲示板では本当に滅多に善意でお金を貸したいって思ってくれる人はいなかったりします。

 

だからどんなにお金を借りたいと思っている人にとって都合の良い文を見つけても、絶対に返事しない方が良いでしょう。

 

ブラックでも個人間なら融資が受けられるとか、個人だからリスクも無いだろうし、簡単にお金の貸し借りが出来ると思っていたり、闇金じゃないから安心だ。

 

そんな考え方に一つでもあてはまる方はもはや個人間融資の被害者予備軍です。

 

直接会ってお金を借りるにしてもネットで借りるにしても、馴染みのない第三者からお金を借りるということ事態が異常とも思えてきます。

 

ましてや貸金業者ならばまだしも、ただの一般人又は得体のわからない存在ともなればリスクはパーセンテージでは表せない程予測不可能という事になります。

 

個人間融資で本当に善意でお金をしてくれる人がいたら逆に紹介してほしいものです。

 

 

▲戻る

 

個人間融資ではこんな悪徳な手口が流行っている?

消費者金融に比べてお金が借りやすい感じがするから、ネットの個人間でお金を借りてみよう。

 

そんな軽い気持ちで利用してしまうとトラブルに遭遇してしまう事となります。

 

確かに個人間融資であれば金利もそんなにかからないでしょうし、審査もほとんど連絡だけで済む事なのかもしれません。

 

お互いがしっかりしている人ならば即お金が借りられる同意も得られてカードローンによるキャッシングも不要となります。

 

急いでいれば金融機関より早く振込み融資してくれる事なのかもしれません。

 

しかしそれは貸し手がちゃんとまともな人だった場合のみ前提に言える事となります。

 

実際の個人間融資の実態は下記のような悪徳業者や悪質な手口によって、まともにお金が借りられない事を物語っていたりしました。

 

1先振込みによる詐欺

 

返済能力を審査する為に初回のみ先振込みする方法
確認が取れ次第融資となると言っておきながら
実際は確認後も確認出来ていないと嘘をつい音信普通となるパターン。

 

アフィリエイト詐欺

 

融資実行前に指定されたサイトに紹介制度経由で登録させる
紹介制度では一人紹介につき1000円以上のキャッシュバックがされる仕組み
これを登録させる事で相手側の利益となるが
登録させるだけさせておいて融資は無視して結局音信普通となるパターン。

 

写メール詐欺(女性限定)

 

出会い系やとある業者には一般女性の写真を買い取ってもらえる所があるらしく
これを目的に個人間融資する代わりに写メを要求してくるというもので
お金に困っている人にとっては写メ位お安い御用と思ってついつい
携帯電話で撮った写真などを送ってしまう人がいるようです。

 

結局音沙汰なくフェードアウトするそうでしたが、写真がどんな目的で使われるかはわかったものではありません。

 

まだ他にも新種の詐欺も現れているそうなのですが、軽い気持ちで利用すれば個人的な写真や個人情報など盗まれる危険性があったり、お金を貸してもらう所か奪われて逃げられてしまう事だったあります。

 

個人間融資は簡単に掲示板などに書き込んで誰でも利用する事なら出来ますが、簡単な気持ちで利用すればアウト、お金が借りられる所か個人情報もお金も盗まれてデメリット尽くしというトラブルに見舞われてしまう事でしょう。

 

▲戻る


※当サイトはアフィリエイトプログラムによってサービスをご紹介しております。 従いましてご紹介しておりますサービスは、当サイトが直接ご提供するわけではございません。 掲載情報をご利用いただく場合、お客様の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。 当サイトでは一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。
ホーム RSS購読 サイトマップ